KENTARO TATEYAMA


人生学マイスター
コンセンサス・メディエーター

●プロフィール
長崎大学経済学部卒業後、グローバル展開を行う教育団体で営業部門、
人材育成部門、新規事業部門、マネジメント職等に従事。
トップセールスを記録する一方で、マネジメントや日々の仕事において
相手にわかりやすく伝える方法を常に模索していた。
仕事上の出会いを通じて教育コミュニケーション協会代表理事である木暮太一に師事し、
自らの説明力を鍛えるとともに、説明力を世の中に広く伝える役割を担うことを決意する。
自社の広報や大学関連の学会での発表等で木暮直伝の説明力を活用している。
講座では日々の仕事での体験を交えながら説明力の価値を伝え、
悩めるビジネスパーソンのサポートに努めている。

講座参加者も経営者、管理職、営業部門、事務管理部門と幅広く、時には学生も参加している。
また、教育関係者に広く説明力を伝える取り組みも行っている。

 

 

 

PAGE TOP